【年間100万円以上!?】女性が見た目で得するのは本当だった

美人は得をすると聞いたことはありますが、本当に得をしているのか他人からしたらよく分からないことですよね。

しかし美人が得をしているというのはどうやら本当のことらしく、美人が得をする金額は年間で100万を超えるとか。。。

極端な話、美人とブサイクでは一生で1億円もの収入の差(プレゼントや食事代含めて)があるんです。

どうして美人とブサイクでは1億円もの差があるの?と疑問に思いますよね。
そこで今回は美人とブサイクの収入の差を計算して比較してみたいと思います。

比較対象のモデルとして2名のキャラクターに登場してもらいました。

美咲さん

22歳。顔面偏差値は中学、高校と昔からクラスの中で上位に入るほどの可愛さ。就職活動でもほとんど顔で通り、大手企業に内定。自分が可愛いことを自覚しており、使える場面では使っていきたいと思っている。

花子さん

22歳。顔面偏差値は中学、高校と昔からクラスの中で下位の方。就職活動はコツコツと実力で頑張り、中小企業に内定。自分の顔に自信がなく、男性とほぼ接点がない。休日も一人で出かけるか家でいることが多い。

(実際にあることではなく、あくまでも比較として行っているので深いツッコミはNGでお願いします)

男性がいる食事や飲み会などで奢ってもらえる可能性が高い

彼氏がいる方はもちろんのこと、それ以外でも友達や先輩、会社の同僚や上司など色々な場所で奢ってもらえたり、全額では無くても多く払ってもらえたりすることが美人の場合は多いです。

美咲さんの場合

美咲さんが月1回5,000円の食事を奢られたとし、12ヶ月×5,000円=年間60,000円。これを20歳から40歳の20年間続いたとして60,000円×20年=120万円。

月1回としていますが、美人はいくらでも奢ってもらえる機会があると思いますので、月1万以上奢ってもらえてたら金額はこれ以上大きくなります。

花子さんの場合(奢る機会が多い)

花子さんが月1回3,000円の食事を奢ったとし、12ヶ月×3,000円=年間-36,000円。これを30歳から50歳の20年間続いたとして60,000円×20年=-72万円。

社会人になって花子さんが先輩になった時に後輩に奢ったり、友達との食事で奢ったり、または強制参加の飲み会で支払うのが月に1回発生すると仮定しています。もし花子さんに彼氏がいたら出費する金額はもう少し少なくなるかもしれません。

美咲さんと花子さんの食事の差額は20年間で120万円-(-72万円)=192万円になります。

貰えるプレゼントの価値

プレゼントは差額を左右する大きな項目の一つです。誕生日、記念日、ホワイトデー、クリスマスなど彼氏、ご主人、友達、職場の人から貰えるプレゼントは美人だと高いものを貰える確率が高いです。相当な美人だとマンションや車、現金をそのまま貰る人も。。。

美咲さんの場合

美咲さんが年間にもらえるプレゼントを金額に換算してみます。

■誕生日 平均8万円(彼氏や友達から貰った合計)
■ホワイトデー 平均1万円×7人(義理チョコでも、美人へのお返しはしっかりとしたものが貰えます)
■クリスマス 平均10万円(食事等を含みます)
■記念日 平均5万円
■下心のあるプレゼント 平均10万円(下心があるので、ブランド物と仮定)

このプレゼントの値段を合計にすると40万円になります。

花子さんの場合

美咲さんが年間にもらえるプレゼントを金額に換算してみます。

■誕生日 平均2万円(彼氏はいないので友達からの合計)
■親、親戚からのプレゼント 平均4万円

このプレゼントの値段を合計にすると6万円になります。ホワイトデーやクリスマスなどは友達と過ごすので交換という形になり、プレゼントは無しとします。

美咲さんと花子さんのプレゼントの差額は年間で40万円-6万円=34万円になります。
これを20年間に換算すると34万円×20年=680万円です。

バイト代が高い傾向がある

バイトの種類はたくさんありますが、美人の方が時給の高いバイトができやすいという特徴があります。フロアレディやキャンギャル、ビールの売り子なんかは圧倒的に美人の方が採用されます。

美咲さんの場合

ここでは美咲さんはフロアレディのバイトをしているとします。
時給6,000円、学校終わりに4時間働くのが週3日として6,000円×4時間×週3日=一週間で72,000円。年間に換算すると50週×72,000円=360万円。
大学2年~大学4年の3年間フロアレディのバイトをやっていたとして360万円×3年=1,080万円。
これ以外にもプレゼントや食事代、チップやタクシー代などを貰っていると金額はさらに大きくなります。

花子さんの場合

花子さんはレストランのキッチンのバイトをしているとします。

時給1,000円、学校終わりに4時間働くのが週3日として1,000円×4時間×週3日=一週間で12,000円。年間に換算すると50週×12,000円=60万円。
これを大学4年間やっていたとして60万円×4年=240万円。

美咲さんと花子さんのバイト代の差額は1,080万円-240万円=840万円になります。

光熱費も美人の方が安い

光熱費に美人もブサイクも関係あるの!?と思いますが、実は以外に関係があったりするんです。ここでは月の光熱費の金額を7,000円とします。

美咲さんの場合

美咲さんは食事や合コンに誘われることが多く、夜家にいる時間が短いです。休日なども友人や彼氏と出かけたりするので1日家にいることはほぼないでしょう。
家にいないことで光熱費も安く済むので平均使用料を通常より1,000円安い金額に設定し、月額6,000円として12ヶ月×6,000円=72,000円。
20歳から40歳の20年として20年×72,000円=144万円になります。

花子さんの場合

花子さんは節約のため、毎日自炊をしています。休日も無駄遣いをしないように家にいることが多いです。
一見花子さんの方がお金の無駄遣いをしていないように見えますが、花子さんは毎日自炊をしているため、ガスや水道を使います。休日も家にいるのでエアコンも使用しています。

平均使用料より1,000円高い設定にし、月額8,000円として12ヶ月×8,000円=96,000円。
20歳から40歳の20年として20年×96,000円=192万円になります。

美咲さんと花子さんの光熱費の差額は192万円-144万円=48万円になります。

旦那の給料が高い

美人だと芸能人や一流スポーツ選手、社長などと知り合う機会がたくさんあります。男性は遺伝子レベルで美人が好きであり、これは科学的にも証明されています。
男性にとって彼女や配偶者は自分の勲章やトロフィーのようなものであり、女性が美しければ美しいほど自分の評価も上がると思っています。

しかし美人も年を重ねれば多少は劣化するので、こちらは結婚生活を10年の子無しとします。

美咲さんの場合

美咲さんは仕事で知り合った他の社長と結婚しました。

ご主人の年収を2,500万円と設定します。2,500万円のうちの10%=250万円を1年間に貯金したとして、その半分が美咲さんのものです。

これを10年間に換算すると10年×125万=1,250万円になります。

花子さんの場合

花子さんは同じ職場の同僚と結婚しました。
ご主人の年収を400万円とします。400万円のうちの10%=40万円を1年間に貯金したとして、その半分が花子さんのものです。
これを10年間に換算するとして10年×20万=200万円になります。

美咲さんと花子さんの旦那の給料から来る差額は1,250万円-200万円=1,050万円になります。

合計金額

美咲さんと花子さんの20年間の収入の差額は一体どのくらいになったのでしょうか?
合計金額はこちらです!

美咲さんは花子さんに比べて2,810万円も得をするという結果になりました。
こちらは大体20年間計算ですので、これを一生涯としたら確かに1億円まで行きそうですね。。。

美人だと顔に自信があるので交流も広がってそれが得をする一つの理由だったりします。
自分の顔をどこまで有効活用出来るか、美人はきっと分かっているんでしょうね。

今ではメイクで顔がかなり変わる人もいます。
どれだけ自分の顔を活かせるかが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です